海峡フォトグラフ2

山口県宇部市在住。関門海峡の風景に魅せられて時々撮りに出掛けています。そのほか近隣の風景や旅行、イベントなど撮っています。

職場の隣の倉庫の柿 その2 2015

休みなしの勤務が1ケ月続いて 写真ネタも底をついてバテバテ状態です。


いつもは、ウナギのかば焼きなどで夏バテ対策をするのですが、国産で形のいいのは¥3,000/1匹 


を超えるので今年は、我慢しております。(食卓に上がらないです。。)


会社の隣のが随分 色づいて参りました。








2015-09-08_0020-2-750.jpg





スポンサーサイト
  1. 2015/09/08(火) 22:00:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<トンビ 2015 秋 | ホーム | 湾岸線の夕景 2015.9.7>>

コメント

こんばんは~
お疲れ様です。
職場の隣の倉庫の柿その2 OKですよ!
渋柿でしょうか?、生命力みたいなものを感じませんか。
写し方もいいのでしょうね。
渋い柿とか、種ばかりの山柿の方が観賞用には美しい!と私は感じるのですが・・。
  1. 2015/09/08(火) 23:28:12 |
  2. URL |
  3. 和の花だより #-
  4. [ 編集 ]

>和の花だよりさん

こんばんは~
農村の青空背景の柿や山間部の柿の実に雪がちょこっと載ってる景色なんか
いい絵になりますよね~
私の場合は、ネタなしの苦し紛れ感が強いです(笑)

北九州では、菅生の滝の下の駐車場の民家の柿の木が印象に残っています。
  1. 2015/09/09(水) 20:08:24 |
  2. URL |
  3. norinori196 #szhpQ2Eg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://norinori196.blog.fc2.com/tb.php/815-c232688c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)